Apis-Brasilの品質管理

アピスブラジルをお勧めするつの理由

産地 抽出方法 品質管理 自社製造

良質プロポリスエキスの味

質の高いプロポリスエキスは、アレクリン由来であるアルテピリンCの味がします。

このアルテピリンCは、一般的にピリピリする「からさ」として感じられます。

アピスブラジルが特にピリピリするのには理由があります。

アピスブラジルは良質のグリーンプロポリスだけを使用しています

プロポリス品質の違い

プロポリスは自然が生み出すものなので、工業製品と違って品質のばらつきが非常に大きくなります。

質の悪いプロポリス塊

質の悪いプロポリスは色も悪くなります。脆くて割れやすいので、採取する際に小さなかけらになってしまいます。

質の高いプロポリス塊

良いプロポリスはアレクリンが多く含まれているので、明るい緑色をしています。

この色味からグリーンプロポリスと呼ばれています。

アピスブラジルは、グリーンプロポリスだけを使用しているためピリピリとしたからさを特に感じられます。

飲みにくいと感じられる方もいらっしゃいますが、どうしても飲みにくい場合は、食品や飲み物に混ぜたりカプセルに入れたりするなどすると、継続してご使用いただけます。

日本国内で自主検査を実施

日本国内での自主検査

日本へ輸入後に自主検査を実施し、次の成分が検出されないことを確認しています。

  • 重金属
  • ヒ素
  • 残留抗生物質
  • 残留農薬

この検査に合格したプロポリスには「日本プロポリス協議会」認定シールが貼られています。